ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

はじめに

営業職って辛くないの?

営業やってます、というと必ず聞かれるこの質問。

どんな仕事でも自分がやってなければイメージできない物ですが、営業って言う職種は昨今特に【辛い】というイメージがあるようです。

出来るのは精神力がある人、ポジティブ、我慢強い人、コミュニケーション能力が高い人、といったような事を思い込まれているようです。

たしかに、向いているのはそんな人かも知れません。

 

でもここに全く正反対の『打たれ弱くネガティブ、人見知りでしかも我慢するくらいなら降参する』ような営業職がいます。

仕事はできないけれど営業職として会社員をしています。

ちなみに人見知りでコミュ障の程度は、喪女になってしまうくらいです。

そんな女が営業職。

初対面の人に職業を言うと聞き返されるくらいには似合っていないらしいです。

そんな奴でもなんとかなってる(と思いたい)なら、営業ってそんなに難しいものでもないんじゃないか、と思っていただければ万々歳。

 

 

◆簡単なスペック◆

文系出身 部活は美術部

情報系中小企業営業部 (中途)

勤続10年以下

アラサー喪 

貧乏すぎて常に空腹

 

2016.6.9 タイトル変更 旧:営業の底辺そのまた下 

 

↓参加してます


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

頑張りたくない

若い世代は出世に興味がなく、そこそこで良いらしい。

 

私もだ。

 

出世出来る程自分に能力があるとは思っちゃいないし、出世する大変さと毎日寝る時間を削る労苦を考えたら平社員でいたいと思う。

勿論名誉欲はあるから名刺に役職が着いている方が自尊心は満たされるし、いい歳して新卒と同じような事をやっている(やらされる)惨めさも感じるけども、今の職場では偉くなるとそれらの肩書きがあろうが雑用は減らされずにあって、おまけに責任が倍以上になるから体を壊す生活しか見えないのだ。

誰か居るならマシだけども、夜10時くらいに帰って、消化出来そうもない時間帯に夕飯食べてそのまま寝て、4時間睡眠でまた満員電車に揺られる生活なんて倒れるしかない。おまけに独身独居生活では誰も気がつかないで朽ち果ててしまうでしょうから、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を欲するのは当然だ。

 

 

今更な前提となるけど、私が今いる会社は事務職という区分がなくて、全て総合職と言う扱いになる。こう言う会社は最近増えているけども、基本異動はない。

となると、過去に事務職で入社した人は業務は変わらないで総合職と同じ扱いになる。

別にそれは良い。

けれども、そうなると「事務ではないので事務作業をこちらに委託しないで下さい」と主張されて、結果、これまで頼めていた作業が熨斗つけて返されてくる。職種での上下関係なんてあるとは思っていないし、どちらかと言えば営業職は『何も技術がないやる人がやる』イメージの職種筆頭だから、事務作業を押し付けたいっていうのではなくて、なんと言うか、やると小言を言われる業務を(表作成とか、名簿作りとかの入力業務が筆頭だ)しなきゃ行けない状況が発生している。やらないと、そもそもの営業活動が出来ないから、誰かがやらなきゃいけない⇒やってくれる人はいない⇒自分でやる という図式が爆誕する。

その結末として『その仕事で残業をするなら本来の業務じゃないから受理出来ない』と言われてサービス残業をするハメになる。

 

事務専門の人雇ってくれよ!って叫びたい気持ちが湧いてくる。

そうすると、事務をやってくれる派遣さん準社員さんが現れるけど、結局『社員じゃないから』という理由で伝えた部分しか動かなくなる。RPAかよ。

 

分かる、分かるよ?権限がないから、分からないから、契約外だから、確認が必須と言うことも!

でも確認として作業がそのまま戻って来たり、そもそもの作業内容を担当者不明のところから探偵宜しく、社内の色んな部署に電話しまくって確認しなきゃならないなら自分で作業するのと変わらんのだ。

なら面倒な方を避けて、人と依頼のやりとりや、大げさなくらい感謝する必要、嫌われて陰口を叩かれるリスクがない方、つまり自分でやる方をとるよ。

 

そうなって、持っていた仕事に+αとなる状態で、偉くなりたいと思う人が増えるとすればそれは上昇志向がある人か責任感の固まりって人だと思う。または見返りがそれを凌駕するほどの環境があるってことでしょう。はたまた追いつめられるのが好きなドエムだな。

 

隣で同じ評価の人は人間的な生活を出来ているのを尻目に、ほぼ同じ評価で生活を捨てなきゃいけないくらいなら、始めから評価なんぞ望む物か。

私は人間的な食事をしてお風呂に入って、洗濯された綺麗な服を着て生きて行きたいだけだ。

 

 


営業ランキング

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

夏休みだ!今日で終わるぞ☆

夏休みを取得致しました。

有休有り余ってて、今年で消えてしまう分も大分あるので月末まで休もうとも思ったが、月末の処理が恐ろしいので、明日から出勤だー。行きたくないよう。

仕事をしたくないのもあるんですが、なによりもメール開くの怖いのです・・・。休み始めは見てたけど、旅行中放置したから・・・どんだけ溜まってるのかしら?という恐怖に震えております。

 

夏休みとはいえ、特にやることも旅行の予定もなかったので、独身友達を誘うことにした。都内のホテルでダラダラしよーって提案したところ、向こうも乗り気になってくれたので少しお高めのホテルでひたすら持ち込んだDVDを見ながら古いバンドにキャーキャー言ったり、エステをしたりしてみました。

見事に世間的な妙齢独身貴族のイメージを遂行できたかと存じます。

あ、あと高いイタリアンでしこたまワイン飲んで翌朝ビールで迎え酒をしてから、銀座の寿司屋に駆け込んだりした。身も蓋もなくぶっちゃければ、喰って寝てた休みでした。

異性との接点?ホテルの喫煙所で「ライター貸してくれ」って言ってきたポルトガルからの旅行者と10秒会話しただけだね(^ω^)

 

勿論、始めは「結婚を神頼みする為にお伊勢参りでもする?」って案もでましたが、2分くらいで「祈ってなんとかなるんなら、既になんとかしてくれてるくらいには祈ってる」ということになり、上のような二泊三日に至りました次第です。(ちなみに友人の家は敬虔なプロテスタント系クリスチャンである)

途中で友人から、この夏休みを利用して『転職活動』をすべきだったのでは?という的確な指摘を受けることございましたが、楽しかったです。転職活動は今度行います。

 

 

転職活動も良いけど、映画観に行きたい。チェルノブイリ観たい。

あと、人間椅子打首獄門同好会のライブ行きたかった。

  


営業ランキング

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

婚活は三たび目

土日の予定がなさ過ぎて、唐突に御見合いパーティに行ってみた。

①あんまり遠くは嫌だなーと思い、最寄り駅の沿線が開催地で

②遅い時間は疲れるなーと考え、御昼過ぎくらいで

③年齢差がありすぎると困るなーと感じ、男女での参加申込規定の歳の差が無い

といったえり好みで選んだら、申込可の食事会が1個だけあった。

こんなこともあるのねぇ〜と暇つぶし及び「一食ボッチ飯回避だぜ!」の気持ちで参加してみました。

 

結果は聞くなw

 

女性の方が出席数が多かったからか、女子会となりましたが友達が出来ました☆

もうねー、おばちゃん遊んでくれる人・休日に会ってくれる人ならなんでもいいの。

 

それにしても婚活業界の女性優位は何なんでしょうね?20代の女性が安くなるならまだしも、30を大きく超えてる人も男性陣の半分以下って凄いね。ばばぁなので申し訳なくなった。

ごめんな、若ぇの・・・と心苦しくなりながら年齢を早々に暴露するくらいでしか対処方法が見当たらん。(意図としては限りある時間、何千円も払ったのにこんなババアに時間を取らせちゃ悪いから)

卑屈だと言われても黙っているより良いし、後々知られて露骨に絶望的な顔見せられる方が精神的にキツイのです。はい。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

3ヶ月も!

空いていました。

このブログになって初めて更新がなさ過ぎて広告がでてたよ・・・。びっくりびっくり。

しかも平日の真っ昼間からの更新ーーいえ、別に無職に舞い戻った訳ではなく。代休です。昨日出勤したからその代わりの休み。

 

この3ヶ月間何をやっていたかというと、仕事してました!

前回の日記で「人が増えた〜うっひょー☆」なんて喜んでおりますが、なんてことはない。ところてん方式で同じだけ辞めてったよ(;∀;)

なんと入社2年で課内で3番目の古株になったよ♪

なにこの風通しの良さ。震える。

 

どっかんどっかん炎上もしており、引き継ぎされた案件は大概適当だから契約関連全部やり直しになったり、取り決めも終わってなかったりしており爆弾抱えてるような気分です。小心者故に書類関係がちゃんとしていないのが不安になるのよー。ということでひたすら契約書作り直しておりました。

いかんせん、性格が大ざっぱなので法務系全般苦手なんだよね。請負とか準委任とか一括だとかわけわかんねぇ。しかも自分で進めてない案件で背景とか知らんから「どうやって結べば良いんじゃい!」って私よりも更に状況を把握出来ない法務に質問に行く始末。。。我ながら迷惑な行動してる。

そんな3ヶ月間。蕁麻疹でたよ。営業ってこんなだったっけ?

数字以外の責任負いたくないって言うのは我が儘ですか。

 

あー、異世界に行きたい。ラノベにある近世っぽいけど学問とか生活レベルは中世、でも上下水道は20世紀な異世界に行きたい。そんで「すげぇぇ!」って叫ばれるチート無双したい。

そんな妄想が捗ります。

数学科学、理系カラッキしだから無双出来そうなジャンルないけんども。何なら出来るかしら?文系専門だと宗教でも立ち上げるか近代思想を広めるかしかないかね。和食作るにしても調味料なけりゃおしまいですしおすし。

悶々と無意味に悩んで、おしまい。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

若いってすげえ

四月、部署異動で若い子が2人も入ってきた。嬉しい。何が嬉しいって一人当たりの業務が減るから…。

コミュ力も高いし、いやーいい子だわ。

同行しながら話を聞くと2人とも投資やらアフィリエイトやらと副業に熱心な様子。

先物取引も仮想通貨もババァやったことねーや。すげいな。と純真に感心した。聞けば、周りでもそれが普通だという…。おばちゃんの周りにはいねーや(^ω^)

終身雇用がなくなって給料の年功序列がないのが当たり前の世代だからなのか、彼らは会社で働く以外の事に肯定的だ。むしろ可能ならば会社以外をメインにしたいっていうのも分からなくない。その気力があればババァもしたいわ。

 

さてさて、新年度になって自分の部署以外も大きく変わった。

1番業務に影響があるのが、営業事務さんたちの所属部隊が事務ではなく事業管理部所属になったこと。

当初、名前だけ変わったと思っていたら違った。仕事内容も事務は減らしていくっていう…笑  郵便発送も社内処理申請もやってくれないらしい。

他の営業さんが、郵便発送はどうするんですか?って質問に行ったらこう言われたそうだ。

「郵便部じゃないんで(にっこり)」

確かに郵便部なんてうちの会社にはないな。

そのスタンス嫌いじゃない。今までやってくれていたことに対して感謝を思うことにしたい。しかし、営業の手間が増えすぎじゃないか?

事務の人を雇って欲しいと切に願う。

おつかれー★

婚活めんどくさいな♪


親も祖父母もいい加減いい人連れてきなさいよ〜〜と言ってきます。孫を見せてね、ゴミちゃんは同居してくれるよね?

ってオイオイオイ。

彼氏すらいたことないんで、それは無理ですがな。


ただ、野垂れ死にしたくないので相変わらず細々と婚活しています。

が、会った瞬間『帰りてぇな』としか思わず、時計をチラチラ見ながら数時間過ごすわけです。

別に相手は嫌な人でもないし、こんなデプス喪女にも丁寧な扱いをして頂いているにも関わらず、ひたすら家に帰りたいのを我慢してやり過ごす…/(^o^)\

浪費❗️時間の浪費でしかない‼️


うっかり手とか繋いでもドキドキはせず、不自然ではない、かつ、失礼でない離し方を模索する始末…


言い訳を考えてみる。

そういえば、私は友達と会ってても2人で歩いたりブラブラしてるのが苦手だわ。

家で漫画を読んだり映画観たりとかなら全然平気だけど、たわいもないお喋りが出来ない。Oh!コミュ障!!

というかむしろこれは何か精神的な病名をつけようと思えば付けられる気がする。人と向かい合って会話をするのが凄くつらい。

あれ?仕事も8割方それだぞ??

だから最近、赤い蜘蛛に襲われる夢見たり心臓が痛くなって再検査になったりしてるんじゃないか。

私にとって一定時間以上人と一緒に居るってものすごいストレスなのかもしれん。