ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

はじめに

営業職って辛くないの?

営業やってます、というと必ず聞かれるこの質問。

どんな仕事でも自分がやってなければイメージできない物ですが、営業って言う職種は昨今特に【辛い】というイメージがあるようです。

出来るのは精神力がある人、ポジティブ、我慢強い人、コミュニケーション能力が高い人、といったような事を思い込まれているようです。

たしかに、向いているのはそんな人かも知れません。

 

でもここに全く正反対の『打たれ弱くネガティブ、人見知りでしかも我慢するくらいなら降参する』ような営業職がいます。

仕事はできないけれど営業職として会社員をしています。

ちなみに人見知りでコミュ障の程度は、喪女になってしまうくらいです。

そんな女が営業職。

初対面の人に職業を言うと聞き返されるくらいには似合っていないらしいです。

そんな奴でもなんとかなってる(と思いたい)なら、営業ってそんなに難しいものでもないんじゃないか、と思っていただければ万々歳。

 

 

◆簡単なスペック◆

文系出身 部活は美術部

情報系中小企業営業部 (中途)

勤続10年以下

アラサー喪 

貧乏すぎて常に空腹

 

2016.6.9 タイトル変更 旧:営業の底辺そのまた下 

 

↓参加してます


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告を非表示にする

キャットファイト

女同士が集まると陰湿。

....という構図を好む男性が一定数いることを働き出してから知った。

 

「いやー、女同士って怖いよね!」

と言ってくる男の人は大概にやついている。

それを否定はしないけども、常にそうであるわけではない。そしてその場に居る全員が関係している訳ではない。

 

問題は、それをあえて起こそうとする人が居るってこと。

寝た子を起こすような真似をして、影で言っている事を表沙汰にする訳だ。

 

私はと言うと、幼少〜アルバイトでも新卒でも女だらけの職場に居たのである程度慣れているのでドロドロ関係からは距離をとるようにしている。

色々体験して、混ざらないのが一番なのだと学んだ。

今の職場は女の人が少ないのもあって、めったに遭遇しなかったが、先週本社での営業研修会で各拠点全ての女性営業が一同に会した為、久方ぶりにそんな陰口状況に遭遇した。

 

 

あらかじめ断っておくと実際に対面したときには、皆さん大人なのとお互い日常では女同士で集まれないので、研修〜飲み会まで非常に楽しく過ごした。

私も普段言えない愚痴を言い易くて気持ちよく酔えた。

のに、服が派手だのやる気がないだのと、互いに言い合っている...らしい。

らしい、というのは男の人からそう言われて知ったからだ。

 

広島の営業の子が派手なツケマとネイルでヤバかったんでしょ?

九州の新人、凄いぶりっ子らしいから、ゴミさん苦手だったでしょ?

誰が言ったとは教えてくれないが、『そう言っているって噂を聞いたんだよ』と仲良くしていた裏で女同士は値踏みし合っていたような事を言ってくる。

 

 

いやいやいや、ぶりっ子かどうかよりも言いにくい事をずばっという若い子としか思わなかったよ。

服装についての意見は『あー女子っぽいなぁ』などと一瞬懐かしくもなったが、別に裸じゃなければ良しと思うタイプなので、派手にしていると目についてしまう人もいるんだなぁ、と考える程度。

これは良い子ぶるとかでは全くなく、気にしていないだけなんで、別方向で私には鼻につくある。けれど、服にこだわりが全くないのでここの点に目がいかないだけだ。

 

というか、その場に居た女子は誰もそんな事言ってないのに誰が言っているんだ?と身に覚えのない悪口をあたかも言ったかのようにされている噂に戦慄した。

だって、誰が言ったか分からないのにまるでその場に居た人がそう言っているかのような噂が流れている=その場に居た奴で陰口を言いまくる人が居ると社内で言われているような物なのだ。

初めに影で言っている事を表沙汰にすると書いたけど、今回はもっと悪質だ。

言ってない噂で迷惑を被られる可能性さえ出てきているのだ。

 

今一番怖いのは、その情報を持ってきたのがうちの拠点の男性社員であるということは、私が言っていると判断され易いのではないか?という点。

言ってもいない事で、誰かとギスギスしたくない。

ましてや、会社のおっさんや野次馬好きに面白いネタを与えたくない。

 

納められない波風を、無為に荒立てないで欲しいと思いながら、妙に他拠点女子との接点が消えたような気がした。

 

 


喪女日記ランキング

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする

やる気がないので漫画を読んでいる

何もかも面倒になっている。

このジメジメした気候の所為だ。夜寝ていてもベタベタした感覚で目が覚めてしまい、折角の休みなのにいつも通り目が覚めた。

本当にこの時期は日本にいたくない。

 

さて、雨も降っており外に出たくないので漫画を読んで過ごしていた。

 

今日読んだ漫画はこち

鬼滅の刃』 吾峠呼世晴 集英社 6巻〜

 

ジャンプで連載中の少年漫画。

以下、ネタバレがあります。

 

続きを読む

パーソナルスペース

自分的には途方に暮れるようなスケジュールの一週間が終わりました。

ひたすら立っているか走っているような日々だったので足の裏や足、太ももから腰にかけて痺れるように痛い。今日帰り道で何回休憩したか分かりませんが、終わったので一安心です。

椅子って偉大だ。

そしてヒールは悪である。

 

ただ、良かった事は自分が感じていた不快感を共有出来た事。

上司に関する『気になる事』は、他の社員も感じていたのを知りました。

バラしてしまえば『距離感がない』ってこと。

 

タイトルにしたパーソナルスペースはこの話をしたくてつけた。

この「パーソナルスペース」という物が狭いといいますか、人との距離感がめっちゃ近い。それほど親密じゃないはずなのに、ゼロ距離。

私はパーソナルスペースがめちゃくちゃ広い自覚があるので、狭い人が苦手なのです。もう家族すら50センチ以内に入ってくると落ち着かなくなる。

そしてそれは、たとえ相手が子どもでも無理。

 

昔話になるけど、塾講師やっていた時、小学1年生とかで『先生ぇ〜』みたいに抱きつく子。あれが恐怖だった。

いやいやいや、私歳は同じかもしれないけど、お前の母ちゃんじゃねぇよ?と吐き出しそうになったり、思わずひっぺがしそうになったり、ひらりと躱して悲しげな表情をされたりして、困った。

塾長にも「ゴミ先生、子ども相手だからね」と諭されて、向いてないと判断しました。速攻で辞め、会社勤めをする事にした。教職も試験を受けるのを止めた。

 

突然何を書いているんだろう?と思うけど、それくらい距離が狭い人が苦手。

なので上司は嫌いではないが、率直に言えば苦手である。悪い人ではないが、こればかりは合う合わないがあるものなので諦めている。

 

そんな事を考えて、自分はなんて我が儘なんだと悶々としていた中、先日ブログに書いた九州支社の狙撃手が、打ち破ってくれた。

gomigucha.hatenablog.com

「上司さん、距離感近すぎです」

本社での全体研修の際に、ニコニコしながらもぴしゃりと言うその一言。

一瞬上司も他の営業は固まっていたが、当の本人はしれっと上司から離れ、別の場所へ行った。

九州支社の他の女性陣も同じ意見のようで「ゴミさんよく我慢出来るねー」と言われた。

なんだ、我が儘じゃなかったのか。

そう思って気が楽になった。

 

 


喪女日記ランキング

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

頑張れ私頑張れ

この一週間は嫌な事が目白押し。

遠方に朝早くから行ったり一日中立ちっぱなしでセミナーをしたり、苦手なお客さんの所に行ったりと、体力的にも精神的にもボロボロにされます。

まだ2日しか経っていないのに、もう何もしたくないくらいには疲れ始めております。

足が...足が棒のようだ!!!

 

ヒールで1日中立ち続けているのが、年々拷問のように感じる。9時頃から始まり、14時頃には膝が逆方向に折れそうな感覚があり、帰りの電車の時点ではもう腰から下が痺れている。

今週まだ3日もある!!もうやだ!と叫びたい気持ちを抑え、帰りにスーパーでネギトロ巻きを買いました。3割引でも370円もしました。たまーに食べたくなるジャンクなネギトロを楽しみに痛い足を引きずって帰宅。

 

こんな平日に、お惣菜を買うなんてめったにない事です。贅沢した気分です。

月末も近づいているのにこんな事をしているのは、今週は先月末から予定が埋まっていて、当初から自炊は諦めているからです。

冷凍したお米とかすぐ準備出来るパスタは用意していましたが、もうお湯湧かすのも面倒になったので無精した次第です。

お風呂に先に入ったりだらだらしたりとしつつ、食べましたが妙に甘かったのですでに腐っていたのかもしれません。

 

こんな事を書いている間に、またイライラさせられるような事柄が!

くっそ!!!いっそ殺せ。

めんどくせー。

馬鹿じゃねーの。

とまぁ、今週は悪態づきたくなるのです。

 

乗り越えた時用に、金曜日の夜着で薄くて高い本を買いたい。

ご褒美に買ってやる。 

 


喪女日記ランキング

にほんブログ村 OL日記ブログ オタクOLへ
にほんブログ村

広告を非表示にする

投資

最近社内で投資話が流行している。

FXとかマンションとか、先物取り引きとか。そんな話ばかり耳にする。

景気が良くなったのか、それとも皆、鬱屈とした経済状態を少しでもなんとかしようとしていると言う事でしょうか。

 

「ゴミさんもやればいいのにー」

簡単にそう誘われますが、経済に対して最早一寸の光も見えないくらい無知なので一発で養分です。さようなら。初めてすぐにトルコリラに手を出せるなんて勇者だな!と思うのは私が古い人間という証拠かもしれません。

何よりも先立つ物がございません故、せいぜいふるさと納税どまりです。

 

いい加減iDecoはやりたいのですが、会社に書類等を提出しなければならず、小さい会社で皆さんかなりオープンな感じなので申請した瞬間に皆にバレていそうで出来ません。

...あれ?なんでバレちゃいけないんだろう??別にバレても問題ない気もします。

だって年金みたいな物ですよね、あれ。それか一種の保険。

何が嫌で悩んでいたのか、今この瞬間分からない。さっさと申請してこよう。

 

こういったふうに文章にすると普段「こう!」と思い込んでいた事に疑問を感じる事があります。

そしてこれまで下らない思い込みで色んな事を出来ないでいたのだと、気づかされます。物事を深刻に捕らえ過ぎなのか、はたまた視野が狭いのか。

どっちでも同じか。

 

 


喪女日記ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活ギリギリへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする

健康診断です

健康診断に行ってきた。

汚い話もあるので切ります。

続きを読む
広告を非表示にする