ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

はじめに

営業職って辛くないの?

営業やってます、というと必ず聞かれるこの質問。

どんな仕事でも自分がやってなければイメージできない物ですが、営業って言う職種は昨今特に【辛い】というイメージがあるようです。

出来るのは精神力がある人、ポジティブ、我慢強い人、コミュニケーション能力が高い人、といったような事を思い込まれているようです。

たしかに、向いているのはそんな人かも知れません。

 

でもここに全く正反対の『打たれ弱くネガティブ、人見知りでしかも我慢するくらいなら降参する』ような営業職がいます。

仕事はできないけれど営業職として会社員をしています。

ちなみに人見知りでコミュ障の程度は、喪女になってしまうくらいです。

そんな女が営業職。

初対面の人に職業を言うと聞き返されるくらいには似合っていないらしいです。

そんな奴でもなんとかなってる(と思いたい)なら、営業ってそんなに難しいものでもないんじゃないか、と思っていただければ万々歳。

 

 

◆簡単なスペック◆

文系出身 部活は美術部

情報系中小企業営業部 (中途)

勤続10年以下

アラサー喪 

貧乏すぎて常に空腹

 

2016.6.9 タイトル変更 旧:営業の底辺そのまた下 

 

↓参加してます


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

現在の物かはわかりませんが川の状況です

台風情報を知る為にNHKを見ていた所、タイトルのような言葉を耳にした。

・・・現在のではない、荒れた川は一体なんなのか。2時間前とかってこと?

 

ピアスの穴は安定しておりません。

まだ暑い日もあるせいなのか、寝る時に横向きで寝る癖があるせいなのかはわかりませんが、血がでまくりです。膿んでないからオッケーと思っております。

気が短いので、血なんかしらねーよ、とピアスを入れ替えているのが一番の原因でしょう。

 

さて、最近気がついたのですが、自分が作ったご飯を食べると物凄く胃が痛くなるor胃が凭れる。胃が痛いとかの不調はもともと気がついていたんですが、根源が自身の手料理ってのが・・・地味に傷つく。

わかったのは、このところ忙しくてお惣菜ばかりだったのね。毎日毎食。それでも特に不調はなかったのです。そんでこの土日時間があったのでひっさびさーにご飯を作って食べていたら、お腹は下すし胃が痛いし動けなくなりました。

今日の夕飯を食べていてはっとした。

めっちゃ味濃い。

味噌炒めを作ったんですが、一口食べてご飯半分くらい必要。ご飯が進むなんて程度の話ではございません。ご飯がなければ飲み込めない。

しょっぱい。そりゃ、胃も悲鳴をあげますわ。

自活出来ない=死が見えて参りました。高血圧チキンレース

 

 

https://blog.with2.net/link/?1841172

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

アナと・・・

雪の女王・・・ではなくて。

穴、開けてみたんだ。

軟骨に。

 

前回書いたやりたいことをやってみよーということで、今更それもいきなりの軟骨ピアス。

この暑い中っっw

ばっかじゃーねーーの!と自虐するとともに、やってみたかったので楽しくて仕方がございません。

ちなみに会社でそのことに触れる人は居りません 笑

こじらせばばぁに触れてはいけないと思われているのでしょう。皆賢い☆

 

安定したらどんなピアスをつけようかとワクワクして、帰り道にお店探したりとかネットでひたすらボディピアスを舐めるように見ています。

大変楽しい。

耳が出るように髪の毛を切ろうか、もう少し涼しくなったら穴を増やそうか、とかそんなどうでも良いことを延々と考えているのが地味に幸せで、仕事のこととか一切考えてない。

ひゃっはー、テンション上がるーーー  

 


喪女日記ランキング

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

守るべき物もない

独身です。

彼氏居ません。

税金自分で払ってます。

居住地は自分名義の賃貸です。

 

最近知人に「歳とか考えないでさー、ずっと我慢して生きてたんだからもう良いんじゃない?」と言われ、こんなことを考えました。

友人は続けます。

「一応正社員、総合職で大学もそこそこ出てる。この歳で転職が出来た。たくさんじゃなくても貯金もしてて保険も入ってるんでしょ?誰に迷惑をかけるの?税金払ってて、親が望んだ学校をそれなりに卒業して自活して、何も悪くないよね」

矢継ぎ早にそんなことを言われました。もう、ぽかーんとするしかありません。

底辺なことですがそれが出来てるだけまともだと友人は肯定してくれました。

しかしここでデモでもダってさんが発動です。

「でも結婚してないし孫も見せてないし・・・」

「他の兄弟がやってるからもういらないでしょ!!というかそれは私もだ」

 

で、冒頭のことを考えた訳です。

状況を整理すると、なんとか自分で生きております。

つまり、なにかやろうとしても自分でなんとかなるのです。

大きな病気とかになったら迷惑をかけてしまうのでしょうけれども、今の所は自分でなんとか出来ている状態です。

 

何に遠慮してるんだ?

友人じゃないけど自分自答です。

やりたいことやってみようか、と今まで我慢していたことをわーーーっと企んでいます。

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村


喪女日記ランキング

『はじめに』を超えてしまった

久々にブログを書きましょう、とブログを見た。

するとどうでしょう。

『はじめに』の日付が既に過去の物に。

始めた当初は「これくらいまでにはブログ飽きてるよねー」と自分の飽き症を見込んでいたのですが、間が空きつつも続いてしまって驚きました。

愚痴だらけですが、引き続き細々とやって行きます。

(はじめにの日付は修正しました)

 

久々すぎてどこから書けば良いのかわかりませんが、新しい職場に一向に慣れません。

休職する人も多いし、辞める人もそこそこ、入ってくる人も止めどない、一言で表すと『風通しの良い部署』です←

 

なのに離職率が低いのは何故か。

そ・れ・は・な、事務系の部署は定着率が非常に高い訳です。プロパーも多いし中途10年目もゴロゴロいらっしゃるので、営業部門でバタバタしていても全体母数的にはささいなもんってことだ。

全く持って数字マジック。

で、この数値は転職会社で「営業部門だけで見ればどれくらいですか」と聞いても濁されることが多い・・・ぶっちゃけてしまえば会社として出していないところも多いらしいので営業系で転職を考えている方は気をつけて下さい。

 

今一番会社で困っていることは、不真面目で大ざっぱな性格故、細かく数値目標を月ごとに予定立てて動くことと会社の編成が大きく変わりすぎて面接時に言われたことがほぼ何一つ合っていないことです。

面接詐欺かな?ってくらい違っており、転職会社に殴り込みに行くべきか否かを日々悶々としております。

困った困った(棒

 

守るべき家庭もないので、身一つ脱サラも考えたくなりますが孤独死という恐怖がかろうじて会社員生活を保つモチベーションとなっている次第です。

現実逃避にアイドルにでもうつつを抜かしたくもなりますね。

このブログが突然『追っかけ日記』カテゴリーとなった時には「あっ(察し)」と思っていただければと思います。

月末最終日が日曜日っていじめに近い

しかもそれが四半期とか期末とか。笑えもしない。

語彙が少ないため、ヤバいとしか表現が出来ませんが、マジヤバい。

1日少ないくらいって思われるかもしれませんが、その10時間程度の勤務さが一気に地獄を連れてくるんです。

端的に言えば、ポカをしくじりまして納期が一日あわなーーい☆

見込んでいた数字が100の単位でズレるぜ♪

という震えが止まらない状態になりました。

 

月末会議で吊るし上げですよ・・・全く。

お客さんに泣きをいれ、懇願し、ひれ伏しまくってなんとか半分は補填したけれどもう半分はにっちもさっちも、首も回らない状況になりました。

棒に括り付けられて火にかけられるような気分になって、本日諦めました。お家でビールを飲みます。もう、最後の晩餐をすることと決めました。

 

このような理由から、各方面に謝罪及び言い訳の電話やらメールやらをしまくっていると、ドンドン使用する単語が堅苦しい重厚な言葉遣いになります。

上に「語彙がない」と書きましたが、その貧困な言葉遣いより「時代劇かな?」という文面となっていくのです。

某!〜〜候。○○にけり、奚んぞ××たらんや、とかが出て来ても違和感がないメール。

むしろ矢文で送った方が似合うのではないか?と自問自答程度に妙な字面が羅列していて、だけど何処を直せば良いのか見当もつかないからそのまま送ってしまいました。

 

お辞儀90°が超えて120°くらいでする心づもりを不自然じゃなく醸し出したいのですが、ビジネス文書検定でも学習すれば良いのかどうなのか。社会人10ウン年生わかりませぬ。

 

 


営業ランキング


喪女日記ランキング

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

どろどろ酔っ払い

酔いすぎております。

酷く酔っております。

途中下車するくらいには酔っているんです。


こんなに酔うのは久々で、こんなに酔うといつも同じことを考えます。


なぜこんなになってしまうのか。

そしてこうなると、いつも同じことを考えて帰り道に一人で泣くのです。


姉のせいだ、あいつのせいだ。

あいつのせいでこんななのに、あいつはそれを全て捨てて幸せな家庭を築いてるんだ。

そんなことを考えますね。


そういう考えが私をこう言った風にしていて、改善されないと言われたこともありますが、どうしようもない。


できることならあれをぐちゃぐちゃにしてやりたいし、呪いとかがあるのなら彼女の幸せな系譜の末代でも良い、めちゃくちゃにしてやりたい。

この不憫さを、やり切れなさを与えてやりたい。