読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

脳内麻薬はピンク色

なんでこう重なるのかね。いやな事って。しかも嫌がらせかというくらい同じお客さん絡みってのがさ、いくら仕事とはいえこうもゴリ押されると対応に出ますよね。

メールの丁寧さとか、電話が億劫になるとか。買ってやるんだからという態度をもろに出されると閉口します。仕事なのだから全部、ぜーんぶ同じように冷静に対応しなくちゃならないのは知ってるけどここまで来ると買っていただかなくて結構ですと口走りそうになる。言ったら・・・社内で吊るし上げ決定ですが。

もーしらんって投げ出したい。うっちゃりたい。

しかも不備が合って当然という担当者の姿勢はいかがなものか。不具合は仕方ない、仕方が無いのは分かるけど、「それありき」でこっちに売り込ませようとするのはどうなのよ。不良品売るってレベルじゃねーぞ。詐欺か。

むしろこの製品を何年も売ってるうちの営業社員凄いなって純粋に尊敬する。自社製品に誇りを持って?売れるわけないじゃん、って内心思ってるから売れないのね。

というかお客さんなんで買うの?ぐらいに思ってるし。それをさも使える良い物のように紹介している私は詐欺師なのではないか。お母さん、私は都会で嘘が巧くなりました。全然売れてないけど。

そんな事考えてたら面白くなって来て移動中に無駄にハイテンションになりました。車内で独りだから首振りながら大熱唱ですわ。拳振ったりね、振りをライブ並みに完全にやってました。

で、ふと信号待ちです。思い出しました。車内、それも前の席は外から丸見えだって。90年代ヴィジュアル系の音声は聞こえてないとしても振りをやっている私の姿は丸見えだと。

フロントガラスもマジックミラー的な物にして欲しいと自動車メーカーに要望事項として出したい。