読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

日記

クリスマスでした。特に思い出はありません。

いつもと同じように仕事をして残業をしてお家に帰って10時に寝ました。おしまい。というのではつまらないですが、本当にそれしかしてません。

年々クリスマスという意識が薄くなります。訪問した企業さんのロビーにツリーとかがあってようやく気がつくレベル。今年に至っては24日に事務の子が休んでいてあれ?ってなって気がつきました。そんな状態。

サンタも私の前はソリをステルスモードにしているようです。サンタ=UMA

恋人はサンタクロースだから、恋人が居ない私からしたらサンタクロース=非存在ってことか。

 

風の如く過ぎ去ったイベントよりも楽しみなのは、年末年始の休暇です。

実家に帰るか寝正月を満喫するか悩む。返っても台所仕事をやるなら、一人分をやった方が圧倒的に楽だし、好きな時に起きて好きな時に飲んで寝る生活を過ごすのは良いけど、おそらくそうすると出勤日まで誰とも会話しない可能性が十分ある。

下手したら外に出ないで終わる。