読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

ノーマネーでフィニッシュ

日記 節約

久々の更新。...書く事がない。

と言いますか、愚痴はたくさんありますが、どうにも会社がというか取り扱っている物を書かないと意味が通じないような事ばかりなのでかけないと言った方が正しい。

 

ブログって一体なに書けば良いのか?「アフィリエイトを副業に」なーんて最近よく見るけど、そんなのどうしたら副業になるほど訪問者が来るのか一介のアラサーには分かりかねます。

んで、移動中にいろいろなブログを見る訳ですが、おしゃれとかお料理とか皆さんいろいろ発信してる。自分でも出来る話題はないかしらー、ってネサフを続けていると、

ありましたよ、こんな私でも真似できそうな物が!

それは...

『節約』

ですね。

スペック的には

・アラサー

・独身

・一人暮らし

・手取り20万以下

・都内在住

と、年齢は置いといてそこそこ一般的な話題です。見栄を張って20万以下としましたが、本当はもっと低いです。しかも職場の近くに住む事が第一で生きているので家賃が高いというおまけつき。日本の首都で23区、舐めてたよ。

 

という事で、今回は家賃のお話を書いてみよう。

今の家に決める時、私はすこぶる体調が悪い状態でした。

前職で体調を崩して一度実家に戻ってから、しばらく実家から通勤していました。が、毎朝1時間30分乗車率120%の電車に乗る事が辛かった。とても吐きそうーー満員電車で吐くのは狂気の沙汰ーーもとい吐くのを途中駅まで我慢する生活が心底嫌になり、家を出る事を決めました。

それで、引っ越すにあたり優先順位を決めました。

①職場までドアtoドア30分

②室内洗濯機

③バストイレ別

の3つ。独立洗面台や追い炊き機能も必須ではないと泣く泣く諦め、8万5千円+管理費のお家を見つけました。

ああ、もし読んでる人が居たら突っ込むでしょう。そう。

『高い』

分不相応に高い。独立洗面台とか追い炊きはないのにこのお値段。馬鹿である。それでもオートロックがついていて、宅配BOXがあって、2階以上という望み以上の物件です。なにより通勤時間が20分だし、始発駅だからほぼ座って行けるので、通勤が出来る事を考えればいいかと思ってます。

実家の近くで職を見つければ良かったんですけどね、ないから仕方がない。それに良い歳なのに嫁にも行けない、職もない、特技もないし趣味もないで引きこもっているのに比べれば、という事で私はこの家に引っ越しました。

 

さて、それでは考えてみましょう。

節約系の記事では『家賃は手取りの3割にしましょう』とあります。では、それに比べて私の場合いくつになったのか。

42.5%

である。(かなり雑破な計算で)

およそ家賃が半分を占めてしまっています。

ここまで書いて自分が貧乏な理由が分かった気がします。

次回は残りでどうやって生きているのか考えてみたいと思います。