読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

定時ダッシュが基本コマンド

営業職となって幾年。

「営業って辛くないか」

「ノルマなんて胃が痛くなりそう」

「怒鳴られるんでしょ」

などなど親類友人先輩後輩様々な人から質問されるのは最早通過儀礼。デフォです。初めまして〜、営業やってます〜。いや〜大変ですね〜(苦笑)までが自己紹介の流れ。

で、実際のところはどうかというとノルマは辛いし足とか腕とか筋肉痛になりますし、お客さんからは冷たい返事されるともう泣き崩れたくもなる。ブログでも散々謝罪してるとか書いていますしね。

でも、プライベート時間を取りたい人、毎朝同じ場所に行くのが嫌な人にはこれ以上ないです。

プライベート時間については、基本相手ありきの仕事なので早朝や深夜には仕事時間にはなりにくい。それに予定は自分で調整できるので、自分のペースで予定が組める!(事もある)

ちょっと余裕がある月なんかには会社によっては直行直帰も可能と来た日には、最高じゃないですか?

事務職やってた事は書類がくるまで帰れなかったり、上司が早めに昼ご飯食べに行っちゃうから自分は昼抜きになったり(平社員は昼時間をずらすことはまかりならないという暗黙ルールがある企業でした...)、自分の予定がある日になぜか上司が自室でいつまでも残っていて帰れなかったり。。。

相手に合わせる事が苦手だという人には、数字さえ取っときゃオッケーな業種です。なお、取れない時は勿論針の筵です^^

 

出勤場所については、客先に直接行く事や出張等が結構な頻度で発生するので移動が苦にならない人には向いてると思います。電車移動も本や音楽聞いていれば仕事中なのに自分の世界に浸れてしまう♪

わーこう書くと営業職って素敵じゃない✨

自由だし、いろいろ行けるし、好きなように出来る範囲が広いし。自由気ままに行動するのが嫌いじゃなければ楽しいのかもしれない。

そう言えば知っている営業さんは圧倒的にB型が多い...

 

まぁ、厳しい会社ですと自由よりも先に数字が来ます。勿論数字が取れなきゃ何にもできません。社内や客先で怒鳴られる事もないとは言えません。契約取るまで人に非ずという扱いに耐えられるor気にしない人、ぜひ一度ためして欲しい職種です。