読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

図太くシブトく居座る

昨日もブログに上げた、叱られる日が無事終わりました。怒鳴られはしないけど、ゆーっくりと長ーい理詰めも精神的に辛い。所々ニヤニヤしながら、こっちが言う事を復唱してくるんだけど、わざと聞き間違えたりされて最終的には『君の言ってる事は伝わりにくいよね。営業なのに』ときたもんだ!

うっせーばーっか!と吐き捨てて走り去りたい衝動を抑えて、「はい、すみません。今後、治すように努力致します」とだけなんとか言ったところで「努力ってさー何するつもりなの」と言われてしまったら笑うしかない。本当に乾いた笑いが出ました。

そして隣では2個下の同期入社の人が怒られてる。2人は何度も「え、分かってるの?どうなの?」「わかってます」「なにが分かってるの?」という問答を繰り返していました。見ているだけで胃液が込み上げてくるストレスフルな情景です。何を言っても結局「あーほらやっぱり理解してないよね」というオチになります。自分が叱られるのも辛いですが、人のを見ているのもクるものがあります。

だからか分かりませんが、うちの営業同士は結構仲が良いです。競争心よりも、団結力が出ているみたい。多分一人脱落したら、芋づる式に減るハズ。

 

いっそ辞められるなら辞めますが、そうしたら速攻で路頭に迷うので、次の四半期までにこの低い数字をどうにかしなくちゃいけません。唯一良かったのが、昨日蒔いたお水が効いたのか、既存のお客さんより久々の連絡がありました。新製品買ってくれると祈ってる✨

 

上に書いた上司ですが、普段から中々馬鹿にしてくれます。私の卒業校を人前でバシバシ「さすが○○大」って褒められるどころか一般的に何処そこ?レベルの学校名なのに話に出したり、社内どころか下手したら客にも言う。お客さんも反応に困ってるので、心底死にたくなる。

旅行に行ったと言えば「神社に縁結び?」とか、「へー、君でもマツエクってやつしてんの?(←してない。珍しくマスカラしてるだけだ)」とかなんか端々でニヤニヤしながら言ってきます。勇気を出して言えるのなら「きもいんだよじじい」って言いたい。あと触る。なんかスキンシップ激しい、男女問わず人との距離がめっちゃ近いタイプ。自意識過剰と言われても良い、私に触れるなと叫びたい。

この話をすると、セクハラで社内に言えとアドバイスを頂いたりしますが、中小企業にそんな部署も担当者もいません。逃げるか、受け入れるかってとこです。売り上げが良ければ反抗したりも出来ますが、そうでないので何とも言えません。まぁ、たまに仕事手伝ってくれるので許...せないなやっぱ。嫌な物は嫌だ。今以上に達成率が下がっても良いと思うくらい、最近苛つく。

 

思うままに書いたら本人や周りが読んだら一発で分かる位のエピソード書いてしまった。でもきっとこのブログなんて読まないと決めつけてあえてこのままにしてみる。もしバレてもいいや、どうせ転職するから。

それに書いていたらなんだか上司の口調が面白くなってきた!どうしよう、次回同じ事言われたら笑う。

 

なんか、今日のタイトル不等号みたいだなぁ。

本当は朝見た、杉並区の保育園設立の話を書こうと思っていたのに、思いの他お叱りが心をえぐったのでそちらを書かせていただきました。愚痴ばかり、すみません。

 


営業 ブログランキングへ

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村