読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

ないないづくし

6月です。ジューンブライドです。そう結婚式シーズンです。結論、ご祝儀貧乏です。

まだ、6月も上旬だというのに、既にあと1万円しかありません。

正確には9,482円。

どうやって生きて行けばいいのでしょうか。即身仏になれということ?

しかも冷蔵庫の中は空っぽに近く、もやしと卵と、いつ冷凍したのか解らない油揚げ一枚そして凍った絹豆腐しかありません。

9,000円で15日給料日なら全然問題ない!

と言われるでしょうが、私は月末支払い企業の社員でして、あと20日以上これで生きて行かなくちゃならない...式以外のは断ろうかと鬼畜の判断に迫られます。

削れるところは削りましょう!と言う事で、ご祝儀袋とか二次会のみ参加のときは自分で髪をセットする事にする等微妙なところで節約を考えています。

 

ちなみに今日の晩ご飯はこんな状態でした。

材料

豆腐:半丁、もやし:一掴み、卵:2個

醤油:大さじ1、酒+みりん:小さじ2、ごま油:適量

1:冷凍豆腐を解凍する (水切りする)

2:細かく刻み、ごま油で炒める

3:ボロボロになったところで、もやしを投入

4:炒める

5:もやしがしんなりしたところで、醤油、酒、みりんを入れる

(あれば鰹節もいれる)

6:蓋をして煮込む

7:水分が半分程なくなったところで、卵を入れる

8:菜箸で数回混ぜ、放置

9:お好みの卵の固さでお召し上がりします

 

終了。およそ10分です。鍋やキッチンが広いお宅でなら5分かからない。

ベジタリアン用親子丼?なのかなんなのか分かりませんが、結構食べられます。以前友達に出した時には「餌?」と聞かれたので、見目は非常に悪いです。友人からの侮辱罪に対しては報復をする準備を怠りません。

 

さて、空腹を誤摩化しつつあと20日。どうやって生きて行けば良いのか既に考える事を放棄し始めています。計画性のない奴は...と余裕をもった生活をしている人や節約の出来る人は思うでしょう。言い訳させてもらえば、元々1件は招待が決まっていましたので、その分はちゃんと前々から準備してました。本当に。マジで。

でも4月に急遽呼ばれたり、先月二次会への招待がきたりした物に関しては、時間が足りませんでした。というか、5月に呼ぶって明らかに穴埋め要因じゃないか?頻繁に会う訳でもないが、久々に会う知人なのでお祝いしたい姿勢はございます。

ですが友人関係もあまり被っていない私をあえて呼ぶ理由なんてハナから考える必要もない。

 

そう、最近穴埋め要因が多いのです。子無し、もとより結婚してない。その上都内に在住で土日休み、という事で呼び易いと思われていること間違いない。

アラサーもだいぶ過ぎますとになりますと、結婚している人は旦那さんの方について行って地方に行っていたり子供が小さくていけない人も多いのは分かっています。独身の友人も、多くがバリバリ働いていてキャリアウーマンだったりしてそもそも日本に居ない。働いていない友人は音信不通状態らしい

いやいや、妬ましい?とか、自分は貰えないのにお祝いを出すのが勿体ない?とかでは断じてごぜいませんうよそんな感情は既に消え失せています。

ただ、人数合わせで行ったところで、招待客にもあまり知り合いは居ないでしょうから居心地が悪い。主役のご夫婦とも久々すぎて当たり障りのない話で濁す。そんな空気を味わうために、今!こうして!なんかよくわからない夕食を食べなくちゃいけない!!という自分の情けなさに込み上げてくる物があるのです。

 


喪女日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 OL日記ブログ オタクOLへ
にほんブログ村

広告を非表示にする