ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

節約って何すれば良いの

都知事が辞任しましたね。次は誰がなるのか、それが一番気になります。一時期は総理大臣がコロコロ変わっていたし、ここ10年くらいの現社は後々受験生に嫌われる事間違いなしです。

会社でもそんな話をしていたところ、新人と上司が面白かった。

新人「舛添都知事これからどうなるんですかね」

上司「もう辞任したから都知事じゃないぞー」

新人「あっそうか。(少し考え込む)旧舛添さん」

上司「旧!?」

文字にするとあんまり面白くないけど、横で聞いてて吹き出しそうになりました。同期(前にどら焼きくれた奴。以後どら焼き)も同じだったようで、すかさずチャットが来ました。

 

さて、話を変えて今月はお金がないばかり言っております。お弁当を作り、お茶を持参するなどして日々生きていますが、何か良い策はない物かと移動中節約系のコラムなどを読みあさりました。大体どれも書いてある事は似ております。

 

要点をかいつまむと、

1: 先取り貯金をしろもしくは財形をしろ

余った分を貯金しようとすると無理なので、給与が振り込まれたらまず別口座に分けなさい。給与口座を同じにすると、生活費や引き落としと混ざってしまうので、出来れば貯蓄用口座を用意するべし。財形なら振り込む際に既に引かれているので手間がかかりません。

2: 自炊をしなさい

毎日昼を外食すると、およそ600〜1,000円かかり、平日20日間で昼だけで2万かかります。夕食もどこかで食べたり、お弁当を買ってしまうと1,000〜2,000円程かかり、トータル30日間で6〜7万円程食費でかかってしまいます。健康のためにも自炊をしましょう。

3:家賃は手取りの1/3

駅近などは魅力的ですが、給与の半分以上を家賃にするのはやめましょう。少し歩けば手頃なお値段の物件が見つかります。

 

....(^q^)

ここで文句を言うような人間は今後も貯金は出来ないのでしょう。ーー反論ばかり出てくるよ!

まず、1は良いとしよう。財形のない中小企業や財形としつつ個人でやる銀行への財形なので、引き出すのも個人的に出来ちゃうような企業はどうすんの?とかありますが、口座分ければ良いってことですね。実はこれは既に実行していますが、ことあるごとに貯蓄用口座から引き出してしまって、三歩進んで二歩下がる状態。むしろ四歩下がってる状態ですが、今後ちゃんと引き出さないように気をつければ貯まると思います。

2もわかる。お米炊いた方が安いですものね。光熱費とかガス口一個しかない家庭ではどうしてもガス代が異様にかかるけど、多分外食よりは安いでしょう。最近お弁当を作っているのですが、ガス代が倍くらいになりましたが昼の外食2回分くらいの差です。

だが、3!家賃担当!!お前は、お前は駄目だ。

この都内で、通勤圏内で20万円以下の手取りの1/3で住める家を見つけるのって非現実的じゃないか?少し駅から離れればって...あなた...。23区なんて少し歩いたら隣の駅や近隣路線駅の駅近になって結局変わらん!!

都下や埼玉千葉神奈川のターミナル駅なら良いとも言われそうですが、それだと結局通勤に1時間くらいかかるじゃないか。諸事情で電車に長時間乗れない奴はどうすればいいですか...(^ω^)

 

よし、わかった。とりあえず3の事は忘れよう。1と2、君たちの事を重点的にかわいがるよ。あと、お湯を沸かすなら電気ポットよりやかんという事なので、やかんを持っていないため厚手の鍋で湯を沸かす事をここに決めます。

ちなみに給湯器も1度下げるだけで、節約になるらしいので、暑くもなってきましたし42度→40度でお風呂に入るようにします。

ガス代がどれだけ減るのか楽しみです。

 


喪女日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村