読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

人生ハードモード

愚痴 転職活動 節約

例えば、初期装備が「檜の棒」だとしよう。「ミスリルナイフ」でも良い。多分それは初めのステージの導入部でしか使わないでしょう。戦い始めればすぐにもっと良い物が手に入るだろうから。好き好んで最後までミスリルナイフを使う奴とか、素手のままカジオーに挑むなんて、よほどの好事家かゲームマニアの高等技術だと思いませんか。

 

言ってしまえば、自分をゲームに例えれば、物語ももう中盤を大幅に過ぎて、ラストへ向けて話が展開している状態、PSならディスクを2回くらい変えてる場面です。それなのに、装備品はいつまでも初期装備のままなんて、なんと使い勝手の悪い奴といったところです。5人目が見つかれば速攻で外されるポジション。大体のゲームで1人か2人いますよね、そんなキャラクター。そんなキャラクターにはディレクターも考えた物で、レベル後半には最強魔法とか、必殺技が一撃必殺とかが用意されている訳です。

なのに私には何もない。ゲームと比べるなよ、と言われそうですが。

 

そんな訳で、転職するためにせっせと履歴書を書いている訳なのですが、いかんせんステータスもとい経歴が残念過ぎて、書いてて嫌になりました。

配偶者:なし

職歴:全部微妙

最終学歴:3流大卒

資格:自動車免許(AT限定)

ときて、若くもなけりゃ可愛くもない。あるのは身長と体重くらいです。どーしたもんかーーー。

最早来世に希望をのせるしかないと思うのと同時に、今生で善行など全く行っていない事に気がつきました。自分の性格を鑑みるに、前世でもろくな事してないことは予想に難くありません。別段、小心者なのが幸いして悪い事もしていなさそうですが、善行をしていなければループするのか?またこんな微妙スペックで生きて行くの?

地獄ーー。マジ地獄だ。履歴書書ける気が全くしない。

 

そんな事を考えながら今週のお買い物。

今週は実家の方へ営業へ行くので、週末分は不要なので、いつもより食材少なめ+なくなっていた調味料を補充することにしました。

醤油、酢

食パン

もやし、冷凍ほうれん草、冷凍インゲン

ベーコン8枚、合挽ひき肉、もも肉、卵

ヨーグルト

計:2,077円  残金:5,845円

 

むむっ!あまり買っていないのに、金額が高いです。肉が原因の模様。

魚がね、一人暮らししてるとワンルームには匂いがこもってしまう所為でどうしても焼けないので、肉になってしまうのです。シーチキンとか缶詰の魚でも良いのかもしれませんが、昨今の値段高騰を受け、缶詰が高い。それに缶詰を冷凍するのは衛生的にどうなのか曖昧なので一度に食べなくてはいけない。それを考えると、合挽か豚ひき肉とかを買った方が複数回に分けて食べられるので安いと判断して、肉ばっかり食べています。決して肉が好きな訳では....いや大好きです。

肉を食べてー自分に肉をつけるー。ここまで書いて気がつきました。生きていて得た装備は脂肪だと。

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村


喪女日記 ブログランキングへ

広告を非表示にする