読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

困り物

営業の仕事

前回のブログで会社で怒り電話をしたと書きましたが、思っていたよりも早く問題が解決できそうになりました。怒ってみるものです。おかげで謝罪の回数が一回消えました。

怒るのって疲れます。なんやかんやあっても、例え理不尽と思っても無理を言ってるのは承知なので、そのせいで誰かに皺寄せが行ってるのかなーと思うと居た堪れない。

ただ、お金を貰っている以上その責任を果たさなくちゃならないので、その分はやらなきゃならない。折れるべきところと曲げられない所のラインを、明確にしなくちゃやってられない。それはどうしようもないし、この人は基本なあなあで良いと見られると自分が追い込まれてしまうのを経験しているので、そこは譲れない。

怒りたくないんだけどなー。我儘と取られるのももう諦めてますが…この歳で我儘という評価はなかなか嫌ですね。

常にではなく、特別にという事で対応をして貰うのだと言い聞かせて正当化してます。

 

さて、週末ですが、今日は素面です。なんとなく飲む気にならなかった。ぼんやり本を読んだり、こうしてブログを書いたり音楽を聴いたりしていますが時間が経つのは早い。

気がついたらこんな時間なんだもの。そりゃあ歳も取るわけです。歳を取るたびに時間が早くなるよ、昔歳上の方々に言われていましたがそれは本当でした。

学校みたいに時間割がないから曜日感覚がなくなるし、イベント事もないから季節感がない。こうやってなんにも思わないでどんどん過ぎていくのは困るなぁ

 

 

広告を非表示にする