読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

朝からケバブを食べる気力

営業の仕事

展示会がまた開催されており、普段お世話になっている代理店の手伝いに行く。

基本は自社製品の説明をするので、なんて事は無い。

しかし、一日中立ち通しは運動不足のばばあには辛い。ヒールが、本気で殺しにかかってきている。

 

展示会の何が辛いって、この足の問題だ。次点で『昼食を食べる場所探し』問題。自分の会社ブースならバックヤードで食べるのもありかもしれないけど、他社のブースなのでお店に食べに行く必要がある。そんなの気にしなくていいですよ〜と優しい担当者さんは行ってくれるだろうけど、自分が落ち着かないというのもあるので外へ出る。

ーーここで、お店が困る。

展示会場内にもお店はあるが、軒並み混雑しているし展示会場価格とでも表現すればいいのか、恐ろしい程に高い

カレー1,000円とかなんだよ。うどん、ほとんど素うどんで800円近くする。払えなくはないが、美味しいか微妙なラインのこれらにこの金額は・・・悩む。貧乏性もここまでくるかー!と思うけど、普段お弁当なので滅多に外食しない故のものと思って下さい。

 

すでに足は死んでいる。筋肉痛はまだこないが、むくみは速攻だ。

明日で休みになるけど、明日外回り出来るかな。

 

 


喪女日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村