読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

焼肉

妹と焼肉!

レバー、ホルモン、タン塩、ハラミ。カルビは脂が駄目になった。

ビールが最高に合うと、思えたのはいつからか。めっちゃ太るのは分かりますが幸せな時間だ。

 

歳下と飲むのに割り勘にしてもらうのに心を痛めつつ、帰り道にアイスを買う。

それだけでも出してあげて、なんとか自尊心を出さ保つのだ。

 

仕事の愚痴などを聞いていると、お互い歳をとったものだとつくづく感じるし、普段それ程仲が良いわけでもない。

しかし上の兄弟達よりかは交流があるのは同じ業界で働いているせいか?と考えてみる。

そういえは、今日は電撃婚が決まった上の兄の話をするために会ったのだ。色々要求が細かった事もあり、恋人ともなかなか結婚までいかなかった人が、決まる時にはトントン拍子になるものなのだ。

結婚式にご祝儀をどうするか?何を着るか?会場がバブルかのような場所なので(相手方のご両親たっての希望らしい)こちらも準備が必要だ。

チャペル婚にしてくれれば良いのにねぇ…そんな気持ちが湧くのは意地悪だろうか。

 

なによりも知らされたのが最近で、日程とかは既に3月にするって決まっている所がどことなく他人行儀。

前に会った時に妹は相手の人がずっと挙動不審だと言っており、既に小姑感が満載である。私と言えば同い年なのに生きている環境が違いすぎて全く会話が弾まない。

親戚が増えるのは良いことなのか、そんな事を考えさせられる。

広告を非表示にする