読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

無駄遣い

年末、年越し、お正月と財布の紐が緩んでる。

昨日の日記でも書いたけど、年間で貯金出来たのが18万円ということで非常に危機感が出てきてる・・・のに、緩みまくって伸び伸びな金銭感覚がちっとも戻らない

今日もスーパーで一週間分の買い出しなのに2,000円以上も買ってしまってレジで息を飲んだ。

何か高額な物を買ったか?とカゴを確認すると、今週は肉を2種類も買ってしまったのだ。あと、夕食を作るのがどーしても面倒になりお惣菜を購入してました。これまでだと金曜日の晩酌の時くらいしか買わないのに、こんな日に出来合いのお弁当を買ってしまうなんてたるんでるとしか思えない。

ちょっとだめなんじゃないか?私。と自問自答しながら家に帰り、カツをいれる。

で、少し考えてみる。

何が高額になっているのか? 変化を挙げてみよう

  • これまでは国産であればオK、だった肉類が「岩井鶏」だの「もち豚」といったある種のブランドものを買っている。
  • 最安のプレーンヨーグルトだったのが、ビヒダス?とかブルガリアヨーグルトになっている
  • カット野菜等、加工野菜を買うようになっている
  • 会社での飲み物をコンビニで買うようになった
  • 乾燥肌だから〜〜と、何故かハンドクリームやらパックやら保湿系の基礎化粧品に手を出している
挙げてみればお金がなくなって当然と言えば当然。しかもちまちま使っているので、手元にはあまり残らないというおまけ付き。

何故なのか?自分に言い訳をしてみよう。

ヨーグルトを食べているけど、ギリシアヨーグルトまではなんとか我慢しているけど、気がつけば以前よりも高いのを食べているし、お肉系も何故か産地にこだわりだしてしまっている。理由はしごく単純、美味しい方に流れて行ってるのだ。折角買うのなら美味しいほうがいい

加工野菜を止めればいい気もするけど、多分、毎日帰宅後に皮むきから始め出したらそれこそ台所に立つのが嫌になりそうだし・・・。

飲み物も、家から持って行くと移動中重いんだよなぁ〜。

保湿も、ババアになると自らの力で潤いが出ないから必須だし・・・。

 

言い訳は山のように出てくる。立て板に水状態。

・・・と言い訳を言っている状況ではない。

自分の中で約束

  1. ヨーグルトは一番安いものを買う
  2. 体にいい〜の食材は切りがないので、1回の買い物に1種
  3. 特売日以外でブランド肉は買わない
  4. 保湿用品は、この冬はもう買わない
  5. 自炊を続けるため、加工野菜は良い事にするが、休みの日に極力皮むき等をして冷凍しておく事

これを守って生活をしてみよう。

一番難しそうなのが2。

最近健康が気になって、TVで低脂肪牛乳が良いと聞けば牛乳を定期的に買うようになったり、豆腐が良いと聞けば毎週狂ったように食べ、ナッツ類を友人に勧められればネットで買っているので、どれか一つに絞る必要がある。

・・・今まであまり健康食品なんて興味なかったのに、こんなに買うようになっている事が不思議。何が不安なのかは分からないけど、漠然とした恐怖感?があるからこんなに健康食品を買うんだろうか。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活ギリギリへ
にほんブログ村


喪女日記 ブログランキングへ

広告を非表示にする