ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

電話地獄

電話をないがしろにした人生を送ってきた奴が逝く、延々に待ち呼が減らないデスクに括り付けられる刑罰。

いやぁぁ、絶対行きたくない!

 

そんな状態です。新人が一気に抜けてしまった結果、電話を率先して取ってくれる人が居なくなってしまい、一番電話に近いので必然的に電話番になります。私が自分の社用携帯で電話してるのに、誰も取ろうとせず、延々と鳴り響くコール音。今こうやって思い出すだけでも涙が出る。

なによりムカつくのは、もう一人同じ距離のデスクの人が居るのに、出社して早々に電話を私の方に向けてくれるんですよね(^q^) わーお気遣いアリガトウ(棒読み)

お前には電話番がお似合いだ、っていう意味かな?

それとも仕事をあげよう的な??

出入り口にも一番近くなってしまったので、来客対応とか宅配便の受取も我が仕事となりました。我領土拡大しにけり。来客も同様です。電話対応中なのに誰も動こうとしようとしてくれません。というか、自分宛のお客さんなら出迎えに行っても良いんではないでしょうか・・・、分身の訓練と思えば良いの。

 

そんな感じでイライラしている毎日で、しかもこのご時世に出入り口で喫煙をされる環境。叫びたくなっちゃう。

もしこのブログ記事をいくつか読んでいる人が居たら、ここで「あれ?」とお思いでしょう。そう、私は喫煙者です。ええ、結構吸いますとも。なのに他人のは嫌ってか!と我儘を炸裂させてるばばぁにムカつく事請け合いですが、言い訳させて下さい。

仕事中は吸わないのです。

特に営業になってからと言うもの、あの臭いって嫌いな人は本当に嫌がるじゃないですか。気持ち悪くなる人も居るとか聞いてから、打ち合わせとかで不快感を与えちゃ不味いと考えてスーツとか仕事着、髪に臭いが付かないようにお風呂入る前にしか吸わないようにしてるんですよ。それか休みの日。

全く吸わない人からしたら同じかも知れませんが、客先に入る直前に吸うよりはいいかと思っている・・・とそんなのは別に良いのですが、最近、電子タバコ?増えてるじゃないですか。煙が出ないないから良いだろうと喫煙所以外で吸い出す人が多くて閉口しています。

あえて名は出さないけど、先発のアメリカ企業のやつ、あれさ、あれを吸っている人って火葬場の臭いしません?同意してくれた人会った事ないけど。

微妙に甘ったるいような、燻されたような臭い。煙草の臭いでも癖があるのは多いけど、あの独特の臭いは慣れません。煙がなければ臭いがないと思ってるのか??鼻死んでるのか???

とりあえず喫煙所で吸ってくれ。

 


喪女日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

 

広告を非表示にする