読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

寒い中より寒い所へ

営業の悲しい所というか、なんと言うか当然の事と言うべきか。

簡単に表現してしまえば外に出るのが仕事な訳でして、室内にいるということがあまりない。事務作業も勿論あるんですけど、基本は外な訳です。車に乗れれば良いんですが、車の台数がない弊社ではほとんど徒歩+電車。

なので、夏は汗塗れ冬は凍える。これが食べ物とかならめちゃくちゃ絞り締められてるような環境で生きている上に結構な距離を歩いている・・・ハズなのに痩せないのはなんでなのでしょうねぇ?

そういった仕事環境ゆえに、今日の寒さは本当にきつかったー。

東京でも結構な寒さなのに、北陸方面へ日帰りでしたから・・・。

甘えてるのは分かっていますが、慣れてない寒さの洗礼を浴びる訳です。温暖な地域で生まれ育った故に寒さをなめるわけです。気温だけみて「東京と変わらないじゃーん」

とか思ってた自分の頬をはたきたい。

気候が違う。なんか違うのです。すっげぇ寒かった。

そして明日も甲信越へGO!!なのです。

雪降るとか、会社の人に言われたんですが・・・嘘ですよね?天気予報見てもそんなん書いてないもの。去年、雪がかなり降ってる新潟出張になって、タクシーが捕まらなかった思いでがよみがえるー。

東京では普通天気だったから、普通のコートに念のため持って行ったはめ込み型の滑り止めっていう馬鹿みたいな軽装で行ってしまい、お客さんに気の毒がられつつ馬鹿を露呈した悲しい記憶があります。

 

滑って転ぶのではなく足を取られて転ぶ状態で、あまりに転びすぎて恥ずかしいとか思う以前に面白くなって気にせずバンバン転びました。結果、帰りの新幹線が地獄でした(隣の席の人が/笑)。

それでも風邪をひかなかったことがある意味自慢です。

 

これ乗り切ったら週末だ。

今週は休みが休みでない状況ですが、温かい場所に居られるだけで幾分マシと思う。

明日の夜は夜通し漫画を読んでやる。

 


喪女日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 OL日記ブログ オタクOLへ
にほんブログ村