読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

バレンタインデイ〜〜

職場 ひとりごと

はっぴぃばれんたいんでー

あげる人は居なくとも、コンビニやらスーパーやらで可愛らしい包装のチョコレートを見ると心が弾みます。会社員になってから義理チョコを渡す行事にもなっているので、今年は何にしようかなぁー、などとぼんやり考えるのも楽しいです。

300円程度ですが、皆さん大人なのでお礼を言ってくれたり、ちょっとした仕事をしてくれたりします。お歳暮が禁じられているので、ある意味その代わりとしている感じなのでお返しは不要と思っているのですが、貰いっぱなしは・・・という姿勢で、本当に皆さん大人だと思ったりしています。

渡さない方が、皆気を使わないのかも知れませんね。

完全に自己満です。

 

にしても、最近って、300円くらいでも結構ちゃんとした物がありますよねぇ。

昔は本当に安っ!っていう風貌のしかなかったけど、それなりに様になる見かけで味もそこそこなので、探す作業がとても楽です。・・・まぁ、若い頃はそれすらも楽しかったんですけどね。

菓子業界に踊らされてる?いいんです。

前の会社では、同僚の女の子とハロウィンにもお菓子交換とかして、一瞬だけど、そういったやり取りが好きなんです。正直に言ってしまえば、行事をやらなくなるととたんに一年が早回しされたかのように終わってしまう気がするんです。

あー、もう年末だーとかきっとすぐですよ。

今年の心残りはサロンデュショコラに行けなかった事ですが、三越でプレスタだけは買ったので砂糖抜き生活はちょっと中断して、ちまちまピンクシャンパントリュフをつまみにお酒を飲む事にします。

パッケージも可愛いし、お店自体も絵本の中にありそうというか童話と言うか...ラデュレーとはまた少しテイストが違うちょっとゴシック系?というかエッジが聞いていると表現すれば良いのか・・・。ちなみにラデュレーはふわぁっとした色調なイメージです。お店はそんな感じじゃないけど。

どちらも可愛い物好きな女子への手みやげにはバッチリです。

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ