ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

妙に歯が痛い

左の奥歯が痛いのです。

虫歯になり易く、歯石が出来にくいタイプなんでけっこう歯磨きには気を使っているのですが、忙しくなってきたりするとどうも磨き残しがあるようで、歯医者さんの定期検診で注意されます。・・・30歳過ぎても歯磨きのやり方がへたくそと言う指摘はなかなかに恥ずかしいものです。

 

あと、最近妙に間接がズレると言うか、膝や手首の骨が浮くような感覚がします。手首が顕著で、仕事中とかに重い物を持って歩いているとボコっと鳴って痛くなるわけです。コンドロイチンの摂取を検討したいと思います。グルコサミンでしょうか?わかりません。

 

胃が痛かったり、骨がおかしくなったりと、今年に入ってからいろいろ不調が続く訳で『厄年だっけ?』などと暢気に考えてたりもしましたが、なんて事はない。

ふと気がつけばこの体を使い続けて30ウン年。

機械だって10年動けばメンテナンスをいい加減しましょうとなりますし、楽器なら半年に一度は点検にだしますものね。元来おおもとは健康に恵まれあまり大きな検査等した事はなかったですが、そろそろ本格的に一度人間ドックをする必要がありそうです。

 

とはいうものの、面倒くさいというのが本音です。

機械とか楽器とかと違って、最悪買い替えられる物ではないから、きちんと調べなくてはならないのでしょうが、だましだましやってこれたという下らない経験則が邪魔をして申込ができません。

ちゃんとした会社なら30歳以上なら健康診断でもそこそこキチンと調べられるのでしょう?こういった時大手が羨ましい。

検査で休みをとるのも、病院で大枚をはたくのも一向に気が進まない。

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする