ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

最近の缶詰の品質の高さ

日が長くなった。

まだ明るいけど、一日中家事をやってお風呂にも入り終えた所で、早速呑んでいる。

幸せだ...

 

今日のおつまみは缶詰。

八海山酒粕仕立て 『鮭中骨粕煮』 有限会社魚沼新潟物産KⅠ

shop.sennen-koujiya.jp

 

鮭アレルギーで食べられない知人が「貰い物なんだけど前に鮭缶の骨が好きって言ってたから」という事でくれた。大好きだよ。骨!鯖缶もいいよね、むしろ魚缶詰は大体いける!

ということで早速いただきしょう、と夕食というか晩酌にしたところとてもお酒に合う!発泡酒のお供にしていて勿論美味しいけど、缶詰とは思えないクオリティ故に日本酒とかの方が良かったーと若干悔しい 笑

白ワインでも良さげか?

とりあえず美味しいので、幸せ。(大事な事なので二回書いておく)

 

 

明日からまた殺伐とした案件対応だから、今くらい気を抜いていたいのだ。

重複した話題ばかりで恐縮だが、自分がやった事でない事への謝罪やそれのフォローをしなきゃならない。社内のことならまだしも、取引先同士の間にいる事で気苦労を頂くのももう飽き飽きだ。

出来る事なら詳細を書いて「私そんな悪くないっすよね?」って同意を求めたいくらい。そんな事したらクビどころか、下手したら再会は法廷で状態なので書かないでおくけど、誰かに愚痴りたい気持ちは抑えきれない。

イソジンのCMよろしく『ただいまをいう相手もいない』ので、目を閉じてあたかも人がいるていで独り言をしていて鬱憤を解消させたあたりで、独り暮らしもセミプロだと思う。

 

いっそクビにしてくれれば、退職願書く手間も省けるってものよ。

無職になる事への恐怖よりも、仕事が嫌な方が大きくなっているから今日は一人で潰れるまで呑むんじゃー。

 

 


喪女日記ランキング

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村