ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

眠気まっくす

靴、磨いたんだ。

実は独り暮らしも長いのにこれまで、靴磨きの道具を一切持っていなかったので、昨日靴用のローションを買った。

実家ではクリームタイプを使用していたので、ローションタイプは初めてだったけど、中々使い易い。合皮でも削れてボロボロでも磨けば案外、様になる。

 

突然道具を買ったのには訳がある。

歳上のお姉様より「妙齢の女はツヤで光を出さなければダメ!とりあえず光らせなさい!髪も爪も唇も靴も!出来れば首もとにはアクセサリーをつけなさい!!」とお叱りもといアドバイスを受けたのだ。

髪は天パで死んでるし、爪は栄養状態の所為でボコボコ、グロスは苦手、おまけにこれからの汗をかく上に日焼け止めをする時期にアクセサリーなんぞ付けたら一発で金属アレルギーが悪化するので、とりあえず靴を磨くことにしたのでございます。

ピカピカな靴を履くのは良いもんだーね。

何となく気持ちがよい。

 

◆コロンブス レザーリフレッシュローション◆靴クリーナー 靴の補修・お手入れ 補修用品 DIY・ガーデン

価格:1,053円
(2017/6/14 21:39時点)
感想(0件)

 

 

さて、昨日のブログで愚痴りまくった話は置いておいて、今日は社内でひたすら提案書作りをしている中Excelの関数を打ったり、Mode関数って何だよ!と一人で切れたりする程度で平和そのものでした。

問題は全く解決していないけど、そこから目を背けつつ別作業に没頭しました。

ただ、ひたすら机に座って作業をしていると、お昼過ぎ頃からひじょーに眠くなる

無駄にシュレッダーと机を往復し、溜まりに溜まった古い見積書等を捨てたりしてなんとか誤摩化そうとしたものの、シュレッダー終わった瞬間眠くなる。

やる気がないってことかしら。

社内ニートってやつ?

 

課の人間が一人もいないのもあって、静かすぎて眠りの波がどんぶらこっこどんぶらこ、と襲ってくる。三時くらいまでただただ眠かった。

何故か電話もこないので、これはもう天が「目をつむって瞑想をするのです」と言っているのではないか。眠りを全肯定してくれているんじゃないかとすら思いました。

多分寝てたらなんか啓示受けてた。

 

眠気とのせめぎ合いの中で、化粧をしてなきゃ顔を洗えるのに、よしんば化粧を落としても大丈夫な眉毛をしていれば顔を洗うのに...!そう思いました。すっぴんが恥ずかしい?そんな心はもうないのです。

しかしできません。なぜなら私には眉毛がないから

そう、私、麻呂なのです。平安中期も大丈夫なくらい立派な麻呂眉。眉墨ないとほとんど眉なしで、暗闇であったら叫ばれるような顔。お風呂上がりとか自分でも『うわぁ』となる恐怖顔。

記憶の向こうでは、中々立派な眉毛を持っていたはずなのに、沿ったり抜いたりしていた所、眉毛が退化してなくなったの。

カムバックマイ眉毛。

 

 


喪女日記ランキング

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村