ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

6月収支まとめ

ハーゲンダッツの抹茶味はおいしいなぁ。

民選都民ファーストの会の圧勝のようですが、ここまでとんでもない圧勝もなかなか凄い。

さて、人生初の甥っ子が生まれたので、意気揚々と会いにいきました。兄とは仲良くないのに、赤子とは不思議な物で、見に行きたいと思わされる。

子ども苦手と何度も書いていますが、こんなに近い赤子は人生初なのでなんか意識が変わるかと思ったのが動機。

結果を言えば、あんまり変わらん 笑

とりあえず、初孫長男のよくわからない万能感というか全肯定感はこうやって出来るのか、とまざまざと感じた。

よってたかって構い通し。

男女含めて一族どころか家族内でも一番でもなく何番目かの自分には羨ましいだけだ。

 

羨望のような、嫉妬のような気持ちを抱えつつ早々に病院を後にした。

さて、6月の財布状況をさらそう。

〜6月っていうことは一年の半分〜

A銀行:264,674円

B銀行:143,127円

C銀行:982,495円

定期預金×2:397,879円

財布残金:8,028円

先月比較:85,838円の黒字

 

いえーい、5万円以上の黒字。うぇーい♪

といっても、今月は給与に定期券代が入っているので、こんな感じ。

定期代を引いても1万程度の黒字なので、まぁまぁ頑張った方とは思う。一応7月には寸志も出る予定ではあるので、黒字なのは確実。

そして、贅沢しなければなんとかやって行けそうな生活水準にはなってきている。

 

生活水準については、水道電気ガス合わせて1万円以内という形にしていて、食費も外食費は引いている状態だけどもなんとか月1万円にするようになってきた。

格安SIMに変えたり電気製品を極力使わない、お弁当を作る等をするようにしたことがやっと自分の生活を安定させるようにできている。後は無駄遣いしないだけ。

出会いとかは全くないけれど、平々凡々地味に生きていけるような基盤を作っていけているのは自己肯定に繋がるのかもしれない。

あと少しで貯金が100万円貯まるというのも、微々たる物だけども自信になっていると感じる。

 

 

話をぶっちぎって、寸志をもらったら買いたい物リスト〜☆

ちなみに去年のリストの状況

■買いたい物リスト

・鞄

靴(バレエシューズとローヒール):購入済 バレエシューズは古い物を修理

・スーツ(黒/グレー以外)

洗い流さないトリートメントふるさと納税で入手

:スカートとシャツは1枚ずつ購入

漫画:購入済。...とうとう手を出してしまいましたよ。。ふふふ。

コンタクトレンズ:購入済

乳液、ファンデーションのリフィル:購入済

ストッキング:購入済

その時のボーナスだけではないけど、あらかた買っているのに驚く。

 

それでは今回の欲しい物リスト

コンタクトレンズ:前回の分がなくなりそう

・KAMAのボディオイル

・クレンジング液

・夏用のジャケット

・コート3着のクリーニング

・丈夫な鞄

・スニーカー

・携帯ケース

・フライパン

ふるさと納税上限分

・アクセサリー

 

うーん、なんか別に欲しい物があったはずだけど、今考えてみると思いつかない。

アクセサリーは一個くらい高いブランドのを買いたいと思っているけど、寸志レベルの範囲では全く買えないのできっと無理だな。

夢ばっかりひろがりんぐ。

 


喪女日記ランキング

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村