ド底辺営業日記

コミュ障アラサー、おまけに喪女が営業職

どろどろ酔っ払い

酔いすぎております。

酷く酔っております。

途中下車するくらいには酔っているんです。


こんなに酔うのは久々で、こんなに酔うといつも同じことを考えます。


なぜこんなになってしまうのか。

そしてこうなると、いつも同じことを考えて帰り道に一人で泣くのです。


姉のせいだ、あいつのせいだ。

あいつのせいでこんななのに、あいつはそれを全て捨てて幸せな家庭を築いてるんだ。

そんなことを考えますね。


そういう考えが私をこう言った風にしていて、改善されないと言われたこともありますが、どうしようもない。


できることならあれをぐちゃぐちゃにしてやりたいし、呪いとかがあるのなら彼女の幸せな系譜の末代でも良い、めちゃくちゃにしてやりたい。

この不憫さを、やり切れなさを与えてやりたい。